フロアガイド

扇形に広がるワンスロープが機能的な客席配置。
各種コンサートから演劇、講演会、式典とあらゆるシチュエーションに対応しやすい黒川紀章による近代ホール建築の代表的なスタイルとなっています。

施設概要

客席/1,707席

オーケストラピット内 64席
車椅子スペース 3ヶ所
車椅子用昇降機 2機
客席平面図 (PDF/697KB)

舞台/33m(幅)×16m(奥行)

プロセニアム 18m(間口)×8m(高さ)
スノコ高さ 17.5m
オーケストラピット 54㎡
音響反射板 18m(前幅) 14.5m(後幅) 10.6m(奥行)
小迫り 1.8m×3.6m
スッポン 1.1m×1.2m
ホール舞台平面図 (PDF/282KB)

搬入口

大道具リフト 大道具リフトW3.1m×D4.9m

楽屋詳細

1階

A楽屋 96㎡(29坪) 2分割使用可
B楽屋 19.5㎡(5.9坪) ユニットバス付
C楽屋 15㎡(5坪)
役者控室 9.7㎡(2.9坪)

地下

E楽屋 19.5㎡(5.9坪)
F楽屋 12.6㎡(3.8坪)
G楽屋 11.2㎡(3.4坪)

中2階

リハーサル室(D楽屋) 99㎡(30坪)
H楽屋 9.3㎡(2.8坪)
I楽屋 8.4㎡(2.5坪)

その他室(1階)

湯沸室、シャワー室、洗濯コーナー

ちょっと いっぷく

エントランスロビー

感動のステージまで、しばらくお待ちください。

軽食やお飲み物は売店 piccolo (ピッコロ)で

「本多の森ホールへようこそ!
おいしい水でいれた、コーヒーが自慢です。」

ページトップ